CSSスプライトとBase64エンコード埋込

URI http://cur-ren.cjc.ac.jp/metadata/764
FulltextURL
Title
CSSスプライトとBase64エンコード埋込
Title Alternative
A Study of CSS Stripe and Base64 Encode Embedding
Author
著者 石原 信也
著者(別表記) Ishihara Nobuya
著者 橋本 和久
著者(別表記) Hashimoto Kazuhisa
Abstract

 ホームページを制作する過程は,本文内容であるコンテンツの作成と見栄え部分のデザインの過程に大きく二分することができる1。特にデザインの過程に着目した場合,図画像を挿入するための無視できない技法がいくつかある。ページの読み込み時間を短縮することが主眼の技法だが,それを駆使するためのコードを保守性にも注意してみていく。
 これらのコードが記載される場所はホームページのデザイン部門に相当する「スタイルシート」であるが,技術を駆使し高度な設計をすればするほどコードは煩雑なものになり,読み解くのが難しくなっている。本稿では画像利用で使われる技法を例示し,効果の反面読み解きやすさが犠牲になっていることを示す。
 ホームページを記述するコード全体は,Web標準というルールを導入し混乱状態を脱し,更に新しいHTML5というスッテプへ移行しつつある。その中でスタイルシートの記述は整備が遅れているのだろうか。

Subject
540 Electrical engineering
Keyword
CSSスプライト
Base64エンコード埋込
ウェブフォント
ウェブキャッシュ
manifest
References

1.こもりまさあきほか.「高速化」.『HTML+CSSコーディング ベストプラクティス』. (2010/8/25). 162-163頁.
2.大川善邦. 「キャラクターのブリッティング」.『DirectXによるゲームプログラミング』.(1997/03).166-167頁.
3.福崎俊博ほか. 「保守性のために保守をする」. 『C言語を256倍使うための本』.(1990/09). 194頁.
4.森部陽一郎. 「Web標準に関する一考察」. 『宮崎公立大学人文学部紀要』13(1). (2006-03-20). 293-302頁.
5.小松健作. Webアプリケーションの進展. 徹底解説HTML5 APIガイドブック コミュニケーション系API編.出版地不明 : 秀和システム, 2010/12, ページ: 14.
6.小松健作, ほか.『JavaScriptコーディング ベストプラクティス』.(2011).
7.小松健作. 『徹底解説HTML5 APIガイドブック オフライン系API編』.(2011).

Publish Date
2013-06-16
Publication Title
中国学園紀要
Publication Title Alternative
Journal of Chugokugakuen
Volume
12
Start Page
97
End Page
104
ISSN
1347-9350
NCID
AA11806598
Publisher
中国学園大学/中国短期大学
Copyright Holders
中国学園大学
中国短期大学
Contents Type
Departmental Bulletin Paper
language
Japanese
File Version
publisher