幼児・1年生におけるビッグブックの実践的研究 ― 米国におけるビッグブックの理論と実践の調査報告第1集 ―

URI http://cur-ren.cjc.ac.jp/metadata/679
FulltextURL
Title
幼児・1年生におけるビッグブックの実践的研究 ― 米国におけるビッグブックの理論と実践の調査報告第1集 ―
Title Alternative
How to Use Bigbook in Kindergarten and First Grade Classes
Author
著者 加藤 泰彦
著者(別表記) Kato Yasuhiko
著者 長廣 真理子
著者(別表記) Nagahiro Mariko
著者 尾崎 恭子
著者(別表記) Ozaki Kyoko
Abstract

本稿は,2007年度文部科学省科学研究費,基盤研究(c)「幼児・1年生におけるビッグブックの実践的研究ー読解力をどう育てるか」の研究目的の1部である「ビッグブックの歴史と理論」と「ビッグブックを用いた読みの教育の理論と実践」についての調査報告である。報告の内容は,1.ホールランゲージ理論を作りあげた人々, 2.ホールランゲージ理論と実践の現状:① phonics vs. balanced literacy ② part vs. whole ③ teacher centered vs. childcentered ④ work sheets vs. environmental prints,3.ビッグブックとは何か: ①ビッグブックが誕生した背景と歴史について ②ビッグブックとは ③よいビッグブックの条件,4.ビッグブックを使った読みの教育の理論的枠組み:① Reading to Children ② Reading with Children ③ Reading by Children から構成されている。

Subject
370 Education
Keyword
ビッグブック
読み
読解力
ホールランゲージ
Publish Date
2008-06
Publication Title
中国学園紀要
Publication Title Alternative
Journal of Chugokugakuen
Volume
7
Start Page
131
End Page
138
ISSN
1347-9350
NCID
AA11806598
Publisher
中国学園大学/中国短期大学
Copyright Holders
中国学園大学/中国短期大学
Official URL
Contents Type
Departmental Bulletin Paper
language
Japanese
File Version
publisher