自閉的傾向のある児童生徒の「心理的安定」を目指した支援に関する考察(3) ―「 情動の共有」が「社会指向性」を促進させる効果に関する考察―

URI http://cur-ren.cjc.ac.jp/metadata/651
FulltextURL
Title
自閉的傾向のある児童生徒の「心理的安定」を目指した支援に関する考察(3) ―「 情動の共有」が「社会指向性」を促進させる効果に関する考察―
Title Alternative
A Study on Support Methods Aimed at Promoting the Mental Stability of Children with Autistic Tendencies (3) The Effect of “Sharing of Emotion” on Promoting “Social Orientation”
Author
著者 応和 信宏
著者(別表記) Ouwa Nobuhiro
著者 松田 文春
著者(別表記) Matsuda Fumiharu
著者 福森 護
著者(別表記) Fukumori Mamoru
Abstract

自閉症児の特性の一つに,円滑な人間関係の持ちにくさが挙げられる。心理的不安定に起因した強い習性や内的指向性を和らげることが社会指向性を促進し,人間関係を深めていく上で有効に作用すると考えた。本研究では,「情動の共有」が子どもの心理的安定を図り,それが人間関係の幅を広げ社会指向性を促進することにつながるという仮説を,実践例を整理しながら明らかにすることを試みた。

Subject
370 Education
Keyword
自閉症
情動の共有
社会指向性
Publish Date
2009-06-16
Publication Title
中国学園紀要
Publication Title Alternative
Journal of Chugokugakuen
Volume
8
Start Page
149
End Page
156
ISSN
1347-9350
NCID
AA11806598
Publisher
中国学園大学/中国短期大学
Copyright Holders
中国学園大学/中国短期大学
Contents Type
Departmental Bulletin Paper
language
Japanese
File Version
publisher