top > 紀要index
 
  Journal of Chugokugakuen
   Published by Chugoku Gakuen University / Chugoku Junior College
   ISSN:1347-9350

 
第10巻
  


1. 人間栄養学科公開講座における少人数グループ学習の試み

田村,理恵 and 木野山,真紀 and 真鍋,芳江 and 槇尾,幸子 and 村上,淳 and 西田,典数 and 川上,祐子 and 高,早苗 pp. 1-8.



2. 絵本を使った食育の効果

川﨑,真弥 and 堤,千代子 and 森,惠子 pp. 9-18.



3. 対話型鑑賞教育の課題

斉藤,真奈美 pp. 19-28.



4. ウィリアム・モリスの色彩― インディゴ抜染のためのパターン・デザインから ―

平光,睦子 pp. 29-36.



5. オーストラリアの文化的多様性とJudith Wrightの詩(1)─“Two Dreamtimes”と“For a Pastoral Family”─

橋内,幸子 and 佐生,武彦 and 大橋,典晶 and 竹野,純一郎 pp. 37-46.



6. アイムーブメントと誤読の研究― 就学前児の絵本の読みを通して ─

加藤,承彦 and 加藤,泰彦 pp. 47-56.



7. CEFRと日本の外国語教育(1)─ CEFRの成立とその概要 ─

松畑,熙一 and 橋内,幸子 and 佐生,武彦 and 大橋,典晶 and 竹野,純一郎 pp. 57-66.



8. グロービッシュの求める構文・文法と日本人の構文・文法力

大橋,典晶 and 橋内,幸子 and 佐生,武彦 and 竹野,純一郎 pp. 67-76.



9. グロービッシュ 1,500語とVOAスペシャル・イングリッシュ 1,500語との比較

竹野,純一郎 and 佐生,武彦 and 橋内,幸子 and 大橋,典晶 pp. 77-82.



10. 韓国IT産業における人材獲得政策 ─ 2000年代の政府の政策を中心に ─

宋,娘沃 pp. 83-90.



11. 岡山県におけるスクールソーシャルワーカーの支援に対する今後の期待について ─ スクールソーシャルワーカー活用校の自由記述の分析をもとに ─

中,典子 pp. 91-96.



12. 男性保育者をめざした学生たちは今どうしているのか?(1) ― 保育専攻を卒業した男子学生への質問紙調査から ―

富田,昌平 and 小野,文子 pp. 97-108.



13. 音読は注意資源の配分に有効か

國田 祥子 pp. 109-118.



14. 岡山県教育委員会が発行した『危機管理マニュアル』,『管理職のためのメンタルヘルスブック』の作成の経緯と活用及び課題について

森上,敏夫 and 高木,亮 pp. 119-128.



15. 教育実習生の実習前から実習後への教職志望意識の変化に関する調査(1) ─ 教職志望高グループと低グループとの比較 ─

太田,正清 and 岡﨑,明宏 pp. 129-138.



16. 大学と地域の連携による子育て支援の実践報告Ⅰ ~ 地域子育てサロンの取り組みから ~

上田,敏丈 and 槙尾,真佐枝 and 福,知栄子 pp. 139-146.



17. 都道府県ごとの教師の精神疾患を原因とした病気休職「発生率」のデータ報告Ⅲ ― 平成20,21年度のデータを中心に ―

高木,亮 and 森上,敏夫 pp. 147-154.



18. 大学と地域の連携による子育て支援の実践報告Ⅱ ― 障がい児支援団体との連携を中心に ―

槙尾,真佐枝 and 上田,敏丈 and 福,知栄子 pp. 155-162.



19. 幼児理解を深めるためのカンファレンスの検討 ─ 保育実践の一場面のカンファレンスの省察から ─

平松,美由紀 pp. 163-168.



20. 元幼稚園教諭からみた幼保一体化施設園における運営上の課題─ 現場の聞き取り調査より ─

森元,眞紀子 and 三村,玲子 pp. 169-178.



21. 造形表現力を高めるための創造的な教材開発による授業評価(その1)~ 本学・保育学科1・2年生の実態から ~

角田,みどり pp. 179-190.



22. 幼保一元化に関する考察(Ⅲ) ~ ベルギーの保育事情を通して ~

小野,順子 pp. 191-198.



23. 学童保育のあり方に関する自由記述の分析

中田,周作 pp. 199-208.



24. ホルン奏法におけるアンブッシュアに関する一考察

森,利幸 and 三川,美幸 pp. 209-214.



25. ボランティア活動における学生の意識変容について(Ⅱ) ― 2年間での学生の意識変容 ―

松井,みさ and 谷本,満江 pp. 215-220.



26. 自閉的傾向のある児童生徒の「心理的安定」を目指した支援に関する考察(4) ─ 集団学習場面における視覚的提示の方法や支援者の関わり方に焦点を当てて ─

松田,文春 and 福森,護 pp. 227-232.



27. 障害者自立支援政策の一考察 ― 社会保障審議会の議論を中心に ―

松井,圭三 and 今井,慶宗 pp. 233-243.



28. トレハロースによる米粉パンの老化抑制効果

太田,義雄 and 三宅,教子 and 入江,亜紀子 and 小川,靖代 and 金居,千尋 and 立, 未来 pp. 245-250.



29. “光励起ルミネッセンス(PSL)測定法”による既存添加物調製原材料の放射線照射履歴の検知と殺菌効果

北島,葉子 and 高尾,奈津子 and 多田,幹郎 pp. 251-256.



30. 認知症のケアの歴史に関する研究(Ⅰ) ─ 身体拘束(抑制)の歴史(近世まで)に焦点を当てて ─

川上,道子 pp. 257-266.



31. 歌曲・童謡におけるテキストと旋律の関連性について ―(1)山田耕筰の作品に焦点を当てて ―

小野,文子 and 津上,崇 pp. 267-272.



32. 「介護実習の意義と目的」視点格差の現状報告と課題 ─ 訪問介護員養成研修1級,2級課程 ─

寺山,節子 and 畑,晶子 pp. 273-280.