実践と知識を結びつける試み 保育方法演習Aの授業計画

URI http://cur-ren.cjc.ac.jp/metadata/874
FulltextURL
Title
実践と知識を結びつける試み 保育方法演習Aの授業計画
Title Alternative
A Proposal of a Combination of Plan of Knowledge and Practice for Childcare Lesson
Author
著者 大橋 美佐子
著者(別表記) Ohashi Misako
Abstract

 本研究は平成28年度に保育実習に参加した学生にアンケートをとり,その結果を基に保育現場での実践と大学に戻って授業を再度受けるときに,どのように結びつくのかということを検討した。調査の結果から,問の「準備しておけばよかったと後悔したことがありますか」という項目を中心に分析した。一番多い回答は「手遊び・遊び」を知っておけばよかったや「子どもの発達過程」の理解をしておけばよかった。さらに,「絵本やピアノ」といった実践的な事柄を挙げた学生が多くいた。その結果が授業に反映するものは何かを検討した結果,模擬授業の計画・立案・実施・評価・反省を取り入れることだと考えられた。この授業計画で,実施し今後どのような変容があるのかを検討する。

Subject
370 Education
Keyword
実践
知識
授業計画
References

勝間田明子 2015 教職実践演習に関する一考察―子育て支援室の環境構成に対する気づきに着目してー 鈴鹿短期大学紀要 35,75-84
大橋美佐子・谷本満江 伝承あそびに関する調査研究(1)―30年間における伝承あそびの意識変化― 中国学園紀要 7,7-12 2008
富田昌平 保育者の専門性とメンタルヘルスに関する研究の動向 -質の高い保育者育成に向けてー 山口芸術短期大学研究紀要 第37巻 2005

Publish Date
2017-06-16
Publication Title
中国学園紀要
Publication Title Alternative
Journal of Chugokugakuen
Volume
16
Start Page
69
End Page
73
ISSN
1347-9350
NCID
AA1180598
Publisher
中国学園大学/中国短期大学
Copyright Holders
中国学園大学
中国短期大学
Contents Type
Departmental Bulletin Paper
language
Japanese
File Version
publisher