音楽科の教材研究の課題 ~中山晋平の功績から検討する一考察~

URI http://cur-ren.cjc.ac.jp/metadata/835
FulltextURL
Title
音楽科の教材研究の課題 ~中山晋平の功績から検討する一考察~
Title Alternative
Problem of the Teaching Materials Study of the Music Department -One Consideration to Examine from an Achievement of Shinpei Nakayama-
Author
著者 小野 文子
著者(別表記) Ono Ayako
著者 廣畑 まゆ美
著者(別表記) Hirohata Mayumi
Abstract

 我が国の伝統音楽に対する理解を深めることが学習指導要領の中で提唱され,久しく時間がたった。実際教科書には掲載されて,授業で取り上げられているケースも目立つ。しかし未だ学校教育は西洋音楽に立脚しており,限られた時間の中で効果的な授業が行われているとは言い難い。中山晋平は作曲家でありながら,音楽教育に注力した偉人である。彼の優れた観察力により,日本特有のメロディやリズムが生まれ,多くの人に愛される楽曲が教育の現場をはじめ社会全体に広まった。変わりゆく時代の中で,何が必要とされているのかを探るとともに,それを教育の中で実践していくにはどのような方法で取り組めばよいかを考察する。

Subject
370 Education
760 Music
Keyword
唱歌
童謡
中山晋平
現代の音楽教育
References

山本文茂「これからの音楽教育を考える 展望と方針」音楽之友社 2006
アーベル=シュトルート著,山本文茂監修『音楽教育学大綱』(原著1985 訳2004)
園部三郎「日本人と音楽趣味」大月書店 1977
菊池清麿「近代流行歌の父 中山晋平伝」郷土出版社 2007
伊東玲「音楽教育の先駆者たち~学習会・研究発表・オルガン製造・指導者~」星雲社 2009
文部科学省「小学校学習指導要領解説 音楽編」教育芸術社 2008
文部科学省「中学校学習指導要領解説 音楽編」教育芸術社 2008
文部科学省「高等学校学習指導要領解説 芸術(音楽 美術 工芸 書道)編」教育芸術社 2009
R・ダグラス・グーリア「音楽学習の設計」音楽之友社1990
サントリー音楽財団「音楽教育大論争」株式会社ティビーエス・ブリタニカ 1984
和田登「小説 中山晋平 いのち短し恋せよ乙女」総和社 2005

Publish Date
2015-06-16
Publication Title
中国学園紀要
Publication Title Alternative
Journal of Chugokugakuen
Volume
14
Start Page
207
End Page
212
ISSN
1347-9350
NCID
AA11806598
Publisher
中国学園大学/中国短期大学
Copyright Holders
中国学園大学
中国短期大学
Contents Type
Departmental Bulletin Paper
language
Japanese
File Version
publisher