保育士養成課程における施設実習に関する課題 ―アンケート調査からの一考察―

URI http://cur-ren.cjc.ac.jp/metadata/644
FulltextURL
Title
保育士養成課程における施設実習に関する課題 ―アンケート調査からの一考察―
Title Alternative
The Task about Institutional Practice in Nursery School Staff Training Course ―A Study from Results of a Questionnaire Survey―
Author
著者 小倉 毅
著者(別表記) Ogura Takeshi
著者 土谷 由美子
著者(別表記) Tsuchiya Yumiko
Abstract

保育士養成課程である本学において保育士資格取得は必修である。本学のカリキュラム上,初めての実習が施設実習である。施設実習に臨む学生が,福祉施設の内容・機能を現場で体験し,大学で習得した知識・技能を用い実践する応用力を養うことができたか明らかにしようとアンケート調査を行った2年分である。その結果,社会福祉施設と施設で働く保育士の役割を十分理解できたことは,目標とする施設への理解は達成されていた。教育的課題については,課題・目標はボランティア体験を通じて,生活する児童の特徴,支援方法等を学習させないといけない。実習日誌については,日頃の記述訓練により,目標に沿った内容が見いだせるようにしなくてはいけない。カリキュラムについては,施設実習までに受講しておきたい科目に検討を行わなくてはいけないことがわかった。

Subject
370 Education
Keyword
保育実習
学生意識
比較
Publish Date
2009-06-16
Publication Title
中国学園紀要
Publication Title Alternative
Journal of Chugokugakuen
Volume
8
Start Page
77
End Page
88
ISSN
1347-9350
NCID
AA11806598
Publisher
中国学園大学/中国短期大学
Copyright Holders
中国学園大学/中国短期大学
Contents Type
Departmental Bulletin Paper
language
Japanese
File Version
publisher